オールナイトニッポンでわかるバックナンバー3人の性格

backnumberのプロフィール

back numberというスリーピースロックバンドをご存知でしょうか。
2004年に結成してから勢いそのままに活躍を続けるグループです。

メンバーは以下の通りです。

 

清水 依与吏(しみず いより)
1984年7月9日 生まれ、群馬県太田市出身。
ボーカル、ギター担当。全楽曲の作詞、作曲を手掛ける。

小島 和也(こじま かずや)
1984年5月16日 生まれ、群馬県伊勢崎市出身。
ベース、コーラス担当。2005年10月加入。

栗原 寿(くりはら ひさし)
1985年7月24日 生まれ、群馬県伊勢崎市出身。
ドラムス担当。元メンバーの斎藤とは以前同じバンドに所属しており、2006年5月に加入した。

(Wikiより)

ただこの3人、テレビにはちょくちょく出るもののどういった感じの人達なの?
と疑問に思う人がいるかもしれません。

この3人の性格が一番でる場所、それが「バックナンバーのオールナイトニッポン」でした。
残念ながら番組は終わってしまいましたが、
3人で織りなすラジオは聞いていてとても聞き心地がよいものとなっていました。

 

清水 依与吏のラジオでの性格。

ラジオで一番しゃべるのがこの依与吏さんです。
明るい性格をしていて、話がとにかく上手い+フリも非常に上手。
ここ一番で来る返しには定評がありました。
ただ妬みが時として激しく、後輩であるカナブーンや月曜のパーソナリティー
である星野源には常にライバル視をしていました。

ラジオでは星野源との差を常に意識していましたし、
カナブーンはNGワードとなっていました。

ボーカルの友達が多く、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんやいきものがかりの
吉岡聖恵さんやクリープハイプの尾崎世界観さんともよく遊んでいるようです。

ラジオで見せる顔も時として違ってきていて、
序盤におちゃらけていても中盤では「いよりん」というキャラに変身したり。
バックカレンダーではリスナーのお悩みに真面目に答える姿もみられ、
色々な顔を持てるというのも特徴かなと思っています。

ただこの人なくしてはバックナンバーは語れないでしょう。

 

栗原寿のラジオでの性格。

とにかく真面目な性格です。
顔だけみれば、今時の若いイかした兄ちゃんみたいな人ですが、
実際しゃべってみるとそのギャップはすごいです。
ただあがってしまうのか、音読はそこまで得意ではなさそうでした。
トーク中では、他のメンバーやラジオゲストからもいじられ、笑いを誘う展開が
多かったです。特にふなっしーのゲスト回では、栗原さんの個性が爆発しているので必見です。

またラジオの中では時に熱く、時に涙もろくなる時もあり、
感情の変化が激しい人物です。
歌も披露していましたが「バイマメン」時代の歌はそこまで上手ではありませんでした笑

調子も乗りやすく、調子のいい日には依与吏さんをも凌駕する力を秘めています。
依与吏さんが暴走した時は真っ先にとめるのも栗原さんが多かったですね。

 

小島和也のラジオでの性格。

非常におとなしい性格です。
バックナンバーではスパイスのような役割を果たしていると思っています。
非常に冷静に物事を考える事ができ、器用に物事を進めます。

また、グループの中で唯一ツイッターをやっており、
情報発信も多くしてくれる存在です。
ツイッターでは大好きなラーメンの画像を掲載しており、
「よろしくですー」がお決まりとなっています。

常に冷静ですが、ここぞという時の爆発力は大きく、
非常に魅力のある人物です。
ただラジオでの口数は依与吏さんの半分以下です。

鏡の前でずっと髪の毛をさわっているようで、よくいじられてもいました。

一番何を考えているのかもわからない謎な人物でもあり、
ミステリアスな存在でもありますね。

 

まとめ

バックナンバーはやはり3人いないとその面白さが伝わらないグループだと
感じています。それは、ラジオで3人のうち誰かが休むととたんに良さが
消えてしまうからです。
バックナンバーはそしてゲストを際立たせるのも非常に上手です。

これまで多くのゲストが来ていましたが、
どれもピカイチに個性を発揮できていると思っています。

2018年11月には依与吏さんと小島さんが揃って結婚を発表しました。

結婚によって価値観が変わるアーティストは多くいるようです。
彼らの書く歌詞には不思議と哀愁そして少しの女々しさがあり、
それが私には非常に心地よいですので、できれば変わらずいてほしいです。

これからますます活躍をすると思いますが、
ラジオももう一度復活してくれたらなと願っております。

もう一度、楽しいラジオが聴けるように、
そしてもっといい曲が生まれるように待ちましょう。

バックナンバーのコーナーはこんなのがあるよ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

復活させたい!back numberのオールナイトニッポン、面白コーナーを解説する。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です