清水エスパルスとちびまる子ちゃんの関係性

さくらももこ先生が2018年8月15日に逝去。

ちびまる子ちゃんの作者でもある「さくらももこ」先生が2018年8月15日に
乳がんのため逝去していた事が判明いたしました。
ちびまる子ちゃんといえば、私が子供の時からずっと見てきたアニメ番組
でもあり、何より「静岡県出身者」としてとても大好きだった番組でした。
静岡県清水市を舞台にしたアニメは今も多くのファンがいることと思います。

清水市といえば、もう一つの盛り上がりを見せているのが、「清水エスパルス」
です。清水市をホームタウンとし、Jリーグの創成期から参加をして「オリジナル10」
とも呼ばれる伝統あるオレンジチームです。
先日の横浜マリノス戦では、さくらももこ先生の追悼として、エスパルスの選手の腕に
喪章を巻いての試合となりました。
結果はさくら先生に捧げる見事な逆転勝利。
記念すべき日になったのではと思います。

 

実はまる子の通う入江小学校はエスパルスに縁がある?

ちびまる子ちゃんはご存知の通り、さくらももこ先生の小学校3年生の頃の
体験に基づいて描かれています。
したがって、登場人物にはノンフィクションの人物が多くいます。
テレビでよく取り上げられるのがはまじですかね。
本までだして話題にもなっています。
そんなちびまる子ちゃんですが、まる子の通う入江小学校もじつは
清水市に実在しています。
ここの小学校はしかもエスパルスに後々所属する選手達が多く輩出されているのです。
ちょっと見てみましょう。

 

入江小学校出身のエスパルス関係者。

立田悠悟(清水エスパルス)

アジア大会の代表にも選ばれたエスパルスのルーキー。
本職はセンターバックだが、エスパルスでは右サイドバッグで出場中。
初戦からチームに見事フィットして不動のレギュラーとなっている。
もちろんマンオブザマッチにも何回も選ばれており、将来が有望視されている。

 

鈴木啓太(浦和レッズ)

ミスターレッズとも呼ばれるレッズ一筋の選手。
オシム時代には代表にも呼ばれ、主に守備的MF(ボランチ)で活躍。
しかしながら、怪我や病気が多く、代表定着も難しい状態になっており、
長谷部にポジションを奪われた。
リーダーシップは長谷部に劣らず持っており、良いアニキとして慕われていた。

 

 

西澤明訓(セレッソ大阪)

日本代表の海外移籍志向を切り開いた一人。
スペインのエスパニョールやプレミアのボルトンに移籍するが
大きな功績は出せなかった。
しかしながらこの時期に海外への移籍を果たす事は稀でいかに
海外から認められた存在だったことは間違いないだろう。
清水エスパルスにも在籍しており活躍したこともあった。

 

 

圧倒的な存在感がある。長谷川健太。


ちびまる子ちゃんの同級生の中で最も有名になった人といえば
やはり「長谷川健太」だろう。
アニメの中ではサッカー大好き少年として健太を描いている。
アニメではその物語のメインをはる事もあり、ファンにはたまらない
シーンになっている。
選手時代はエスパルスで多くの時を過ごし、45ゴールをあげている。

『ちびまる子ちゃん』に、長谷川をモデルとしたケンタが登場した経緯は、
長谷川が日産に所属していたころに遡る。
当時日産の寮住まいだった長谷川のもとにさくらから電話がかかって来て、
「漫画に描いていいですか?」と尋ねられ、
長谷川は「俺でよければ」と了承したことからケンタが『ちびまる子ちゃん』に
登場したという。長谷川は、自身がモデルとなったケンタをテレビアニメで観て、
「不思議な感じですね」と語っている。

現役を引退してからも清水への愛着は消えず、5年間清水エスパルスの監督と
なった。その教え子には現レスターの岡崎慎司がいる。
エスパルスがもっとも調子が良かった黄金期の監督だ。

 

 

エスパルスドリームプラザの存在。

エスパルスドリームプラザは、静岡市清水区の複合商業施設で、
清水エスパルスの運営母体である静岡市の有力企業・鈴与の関連会社
「ドリームプラザ」が運営している。
清水港近くにあり、4階建てのビルで構成されている。1999年10月8日オープン。
「ドリプラ」の愛称で親しまれる。(ウィキより)

そのドリプラの中には「ちびまる子ちゃんランド」と呼ばれる色々ちびまる子ちゃん
に関することの体験ができ、ちびまる子ちゃんのグッズも多く置かれている。
私も何回か行った事があるが、清水港から見える景色も素敵で、おススメしたい
場所だ。エスパルスとちびまる子ちゃんの関係性はこういった所にもある。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
さくらももこ先生が亡くなり、一層平成の終わりを感じた私です。
フジテレビはちびまる子ちゃんの「継続」を表明しましたが、
ずっと続いてほしいアニメの一つだと思います。
静岡県民として、清水エスパルス、ちびまる子ちゃんのファンとして、
これからも応援していきます。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です