サッカー日本代表で打線組んでみた。

侍ジャパンスターティングメンバー

1 中 武藤 260. 32 10 ops.826
2 遊 柴崎 273. 20 2 ops. 932
3 三 酒井宏 312 70 33 ops 1.002
4 DH ケイスケホンダ 216. 50 20 ops.627
5 一 吉田 255 45 25 ops855
6 右 原口 280 55 20 ops830
7左 長友 277 30 5 ops 766
8C 長谷部 260 25 7 ops 722
9 二 大島 262 15 0 ops 799

先発  中継ぎ  クローザー
香川 10-10 防 4.50  山口4-1 防2.17    川島 2-3 35S
乾  12-6 防2.75    東口 2-2 防3.00
大迫 8-7 防3.23    植田 0-1 防627
岡崎 6-11 防 4.22   酒井高 1-0 防3.33
遠藤3-7 防4.83     宇佐美 2-3 防5.55
中村 7-8 防3.66    槙野 1-0 防2.42
昌子 0-0 防 3.66

 

ついにワールドカップが始まりましたね!日本の出番が楽しみな人は多いはずです。
そこで今回は「もしもシリーズ」
もしもサッカー日本代表が野球日本代表になったらどうなる?
の仮想打線をたててみました。
完全なる独断と偏見なので、意見もあるかもしれませんが
私にはこう見えます。
それでは解説していきましょう。

スターティングメンバー

 

1 中 武藤 260. 32 10 ops.826

1番は武藤が適任かなと思います。
イメージはアベレージヒッターで、粘り強く、盗塁も出来そうです。
ホームランバッターというより、広角に打ち分ける中距離バッターの
イメージです。

 

2 遊 柴崎 273. 20 2 ops. 932

2番は器用に何でもできる柴崎です。
バントやエンドラン、もちろん繋ぐこともできる選手になっているかと。
打率は273とやや高めの設定です。
そのかわりホームランは少ない想定になっています。
「繋ぐ役割」はサッカーと同じです。

 

3 三 酒井宏 312 70 33 ops 1.002

3番には酒井を置きました。
日本で最も良い打率を誇る不動のバッターになっています。
筒香みたいな日本を代表する選手になり、
支えているのではと思います。

 

4 DH ケイスケホンダ 216. 50 20 ops.627

4番はやはりこの方、ケイスケホンダ。
モデルとしては中田翔をイメージしました。
ここぞという時の一発はロマンがあります。
が、打率や守備に△がつく感じです。
短期決戦には欲しいですね。

 

5 一 吉田 255 45 25 ops855

5番は守備の要。吉田を入れました。
フリーキックのチャンスはするすると上がってゴールを決める得点能力が
5番にはぴったりなのかなと思っています。
ここというチャンスに強い吉田は心強いですね。

 

6 右 原口 280 55 20 ops830

6番に原口がいると安定が増します。
やはり中軸がチャンスを作るので、それを返す意味で原口を
ここに置いておきたい!!
安定性があるので、打率は高めの設定です。

 

7左 長友 277 30 5 ops 766

左のダイナモは7番に。
守備範囲が広いのが特徴です。
ホームランがもう少しほしい所ですね。

 

8C 長谷部 260 25 7 ops 722

日本代表のキャプテンはこの位置。
キャッチャーに指名しました。
頭脳明晰の力を発揮して良い采配をしてほしいですね。

 

9 二 大島 262 15 0 ops 799

大島は9番には適任だと思っております。
なぜなら柴崎と同じで何でもできるからです。
ただ故障しがちなので、取扱には注意しないとまずい可能性が。

先発は元セレッソ大阪の柱を持ってきました。

香川・乾のダブルエース。
3番手は大迫4番手が岡崎となっています。
いまの所は乾が勝ち頭。
香川は安定はしていません。
そしてクローザーは守護神川島。
しかしたまに失敗しますので、ここも注意。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はワールドカップということで、「もしも日本代表選手が~だったら」
とブログで書いてみました。
需要も何もないし、誰狙いなんだと思うかもしれませんが、
私がサッカーと野球が好きなので自分の趣味で書いただけです笑
それでは引き続きサッカーワールドカップを楽しみましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です