オードリーのライブグッズが欲しい。

青森ライブが近づいてきた。

 

オードリーのオールナイトニッポンの10周年記念で行われる全国ツアーの
第一弾が6月9日にいよいよ開幕します。
来年3月2日には日本武道館に向けての第一弾です。
場所はリンクステーションホール青森。
東京から離れているので、残念ながら今回は行けませんでした。
内容としては、「生ひろしのコーナー」や「オードリーのネタ披露」が
予定されており、ゲストにザ・ギースとルシファー吉岡の出演は決定しています。

当初オードリーは青森で2000人は集まるのかと心配しており、
500人くらいだったらガチで恥ずかしいとラジオで言っていましたが
5月終了の時点で残り100枚と報告をオードリーがしていました。
ツイッターも見ていると、関東のリトルトゥースが青森に行くというツイートが
流れていたので、このおかげで集まったのかなと思いました。
それにしてもリトルトゥースってこんなにいたのですね。
驚きました。

 

ファン層は30代男性が多いというが。。

 

5月5日のオードリーのオールナイトで、
こんな話題がニュースになっていました。

若林:Tシャツのデザインが決まったのよ!ツアーのTシャツと、
   リスナーということが分かるTシャツの2種類のデザインでね。
   それから、帽子と、トートバッグもあります。やっぱり、
   10代の女の子のファンが多いからトートバッグがあった方が良いんじゃないか、ということでね

春日:じゃあ、トートバッグは売れ残っちゃうだろうな

若林:10代の女の子のファンが多い、みたいな感じで言っておけば良いんだよ。
   本当はいないこと、俺だって分かっているんだから

春日:恥をかくのは自分たちだからね?

若林:メディアでリアルを追及するな!

春日:見に来て、おばさんばっかりだったら……

若林:やめろ!(笑)。このTシャツ着た男女の10代のリスナーが街中ですれ違ってさ、
   お互い振り向いて軽く会釈して、2人が近づいて何かが始まるかもしれない

春日:夢みたいなことを言ってるんじゃないよ。そもそも、10代のリスナーはいないはず(笑)

若林:まあ、恋は始まらなくても、グッズのTシャツを着たリスナー同士が街中で“トゥース”をやり合ったり。
   Tシャツを着たご年配の方が電車のシルバーシートに座っているところに、またTシャツを着たご年配の方が乗ってきて、
  『あーどうもどうも。リトルトゥース(番組リスナー)なんですねえ』『そうなんですよう』みたいな会話になるかもしれないじゃない?

春日:そっちの方が現実味あるね。さっきの10代の男女の話は、夢みたいな話だけど

若林:俺はね、リスナーとリスナーのコミュニケーションの架け橋になりたい、
   ってずっと思っていたの

春日:念願が叶ったんですね

※ネットニュースより。

 

ツイッターやラジオを見る限り、やはり20代、30代の男性が多そうですが、
こんなニュースが。

https://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/『オールナイトニッポン』が10代・20代から根強い人気-首都圏聴取率/ar-AAxsH3N?ocid=st

 

これは最近の聴取率がニュースになったのですが、
なんと10代、20代に根強いというニュースが報道されました。
これは若林さん、春日さんが話した内容が現実になる可能性が増えますね。
私も20代なので、町でみかけたら「トゥース!」と挨拶したいものです。

 

グッズを見ていく。

 

ここで、今回発売される楽しみなグッズを見ていきましょう。

リストバンド 500円

緑、黄色、赤でできている、リトルトゥースの刺しゅう入りの
リストバンド。ヒルナンデスで佐藤栞さんがしていたことでも有名な
グッズになっています。

 

トートバッグ 1,500円

英語で「LITTLE TWOOS」と書いてあるトートバッグです。
ラジオの中でトゥースってどんなスペルなの?と
疑問の声が若林さんからあったが、正しいトゥースはこれらしい。

 

青森限定ご当地フェイスタオル 1500円

春日、そして若林がイラストしてあり、
そしてご当地のりんごがいっぱいありいい感じですね。

 

リトルトゥースTシャツ 3,000円

私の中で一番欲しいアイテムかもしれません。
これからの夏にぴったりですね。

 

キャップ 3000円

3000円は高いかもしれません。。
リトルトゥースということはすぐにわかりますね。

 

全国ツアーTシャツ3000円

顔が面白いですね。

 

オードリーANN定番フレーズガチャ 200円

「自分磨き」はさすがに面白いですね。
個人的に欲しいのはチーム付け焼刃です。
mixiの名前をチーム付け焼刃にしていた時期がありました。
あとは定番ですが、やっぱりリトルトゥースがいいかなと思いました。
これを付けている人がいたら、思わず話しかけちゃうかもしれません笑

 

青森の次の公演はどこか予想してみる。

青森の次はどこになるのでしょうか。
近かったら行きたいですが、予想は名古屋?
以前、若林さんが名古屋を匂わせている発言をしていた気がします。
あとは、九州地方のどこかでしょう。
名古屋はワンチャンスありかなと思っております。
静岡の地元から行けば楽かなとも思いました。
何にせよ次のライブはおそらく8月、9月辺りかなと予想します。
何もなかったら次は参加したいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
いよいよライブが始まりますが、私は今までリトルトゥースの人達に
会ったことがありません。
もはや都市伝説かと思ってしまっているくらいです。
しかし、これで少しリトルトゥースの方々がわかりやすくなりましたね。
あなたの意外と近くにリトルトゥースはいるのかもしれませんよ。
探してみてはいかがでしょうか。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です