県の魅力度ランキングをスポーツで巻き返せ!

2017年も県の魅力度ランキングが出まして、1位はやはり北海道、2位は京都

毎年常連の県が連なりました。

また最下位は茨城県とこちらもお馴染みになってきました。

県の魅力度とは、食や建築物もそうですが、その地域に根付いているスポーツ球団も
重要になっていきます。

そんな貴重なスポーツ団体がサッカーと野球の2つもある県があります。

ここで、最近の試合結果から今年の調子の良い県をランキングしていきます。

調子の良い県は魅力度が上がるといいですね。

 

野球+サッカー 好調県ランキング

 

第11位 愛知県 県魅力度ランキング15位。

中日ドラゴンズ セリーグ6位。(セリーグ最下位)

名古屋グランパス J1リーグ最下位

お互い、出だしが好調で序盤は両世界を席捲する存在。
しかし、徐々に歯車が狂いだし、失速。
特にグランパスはここまで7連敗と苦しい状況。
両チームに似ている所は外国人選手に頼り切りという所です。
日本人選手の方が在籍が多いのでやはり厳しいですね。

 

第10位 兵庫県(大阪寄り)県魅力度ランキング12位

阪神タイガース セリーグ4位

G大阪 J1リーグ16位

どちらとも兵庫県の大阪府よりに本拠地があるチーム。
G大阪はつい最近まで勝利もなく辛い状況にありました。
一方阪神も打率が低迷、甲子園での巨人戦では3連敗と不甲斐ない試合になり、
金本監督が激怒して話題になりました。
両チームとも過激なファンがいるので、このままではいかないでしょう。

 

第9位 千葉県 県魅力度ランキング19位

千葉ロッテマリーンズ パリーグ4位

ジェフユナイッテド千葉 J2リーグ18位

昨年の巻き返しをはかるロッテにJ1昇格を目指す千葉。
しかしながら今年もやや苦戦が、ジェフは昨年が嘘のように低迷しています。
やはりJ2の主としての威厳が出てきた感じがします。
ロッテもここまで息を潜めている状態。
西武が独走のためややパリーグに差ができつつあるので厳しいでしょうか。

 

 

第8位 宮城県 県魅力度ランキング13位

東北楽天イーグルス パリーグ6位(パリーグ最下位)
ベガルタ仙台 J1リーグ 6位

今年の楽天は設立の時よりも弱いとされています。
GWの西武6連戦はまさに試練でしょうね。
見ていて可哀そうになりました。
対してベガルタは序盤は調子が良かったものの、現在は3連敗で6位に。
調子が悪いためまだ下がる可能性があります。

 

第7位 大阪府 県魅力度ランキング7位

オリックスバファローズ パリーグ5位

C大阪  J15位

大阪に本拠地があるが大阪っぽくないチームたち。
オリックスはドラフトで毎年のようにいい選手をとっているので、
そろそろ上位に行きたい所だが、今年も厳しいでしょうか。
セレッソはいいときと悪い時の差が激しいので、これからの
転落もあり得ます。

 

第6位 神奈川県 県魅力度ランキング5位

横浜ベイスターズ セリーグ2位
横浜Fマリノス J113位

今年はマリノスが低迷でベイスターズが上昇の逆転現象が起きています。
しかしながらベイスターズが少し下がっており、マリノスの調子は上がりつつある。
結果どちらも真ん中で収まりそうです。

 

第5位埼玉県 県魅力度ランキング44位

西武ライオンズ パリーグ1位
浦和レッズ J1リーグ 14位

今年はなんといっても西武ライオンズの活躍。
パリーグでは独走状態に入っており、まさに無敵状態。
逆に浦和レッズは今年低迷。昨年のアジアチャンピオンがどうした!?
となる内容。監督もすでに交代済みです。

 

第4位福岡県 県魅力度ランキング8位

福岡ソフトバンクホークス パリーグ3位
アビスパ福岡 J2リーグ4位

平均的に安定。アビスパはJ1とJ2の行き来が激しいチームであり、
来年はおそらくJ1に上がるだろうと思います。ソフトバンクは今年怪我に泣いていて、
3位まで低迷してしまったので、力はあるだけに今後に注目です。

 

第3位北海道 県魅力度ランキング1位

北海道ニッポンハムファイターズ パリーグ2位
コンサドーレ札幌 J1リーグ4位

大谷が抜け、大谷ロスの札幌。清宮が加入したがまだ時間はかかりそうです。
札幌ドームから撤退の情報がでているファイターズはどうなるのか。
一方コンサドーレは昇格チームでありながらここまで4位と健闘。
都倉の調子がよく、今後もいい位置に行けそうです。

 

第2位東京都 県魅力度ランキング3位 
※ヤクルトは除外します

東京読売ジャイアンツ セリーグ3位
FC東京 J1リーグ2位

両チームとも前半に勢いがなかったがここに来て上げてきた印象。
ジャイアンツは8連勝と特に勢いがある。
両チームとも名門なので、優勝は十分ありえると思います。

 

第1位広島県 県魅力度ランキング16位

広島東洋カープ セリーグ1位
サンフレッチェ広島 J1リーグ1位

ここまでは文句なしの1位。
ダブル優勝となれば史上初の快挙ではないでしょうか。
両チームとも本当に戦力が充実しており、これからも落ちる気配が見当たりません。
県魅力度ランキングも躍進するか期待してます。

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です