悪の名前「マサヒロ」は球場への入場料が2倍?

レッドソックスの奇策?

2018年5月5日と6日のレッドソクス傘下3Aポーターケット・レッドソックスは本拠地にスクラトン/ウィルクス-バレ・レイルライダーズ(ヤンキース傘下3A)を迎え撃つ。

ポーターゲットはこの2試合を「悪のウィークエンドウィーク」と称し、ヤンキースの選手を悪役に見立て、ヤンキースの中心選手の名前の人はなんと「入場料が2倍」となるという。

下記チケット価格が2倍になる名前。(悪の帝国)

アーロン(アーロン・ジャッジ)
ゲイリー (ゲイリー・サンチェス)
ディディ (ディディ・グレゴリアス)
CC (CC・サバシア)
ジャンカルロ (ジャンカルロ・スタントン)
マサヒロ (田中将大)

入場禁止の名前

タイラー・オースティン

この意図としては、先月に行われたニューヨークヤンキース対ボストンレッドソックスの試合中に
ヤンキースのタイラー・オースティンがレッドソックスの選手に危険なスライディングをしたとして、そこから乱闘騒ぎにまで発展した。
ちなみにこの試合先発は田中将大だった。

でも待ってください。
どうやったら入場の時名前がわかるのですかね?笑
でもとても面白い施策ですね。日本では考えられない、というか人権問題になりそうです。

ヤンキースとレッドソックスはメジャーリーグの中でも歴史が古く仲が悪いことで有名です。
両チームとも熱狂的なファン・辛口な新聞社がいて選手にとっては一苦労でもあり、憧れでもあるチームだと思います。

 

日本の球団に例えると

これを日本で例えると巨人・阪神戦で乱闘が起き、甲子園で入場料を2倍にするということみたいです。

巨人で2倍にされそうな人

はやと(坂本勇人)
アレックス (アレックス・ゲレーロ)
和真 (岡本和真)
智之 (菅野智之)

こんな感じですかね笑

入場料とられそうな方は不運ですね。

ちなみにネットでは、「井川」だったらレッドソックスの味方だから無料だな。
今年のセベリーノや田中はレッドソックスの味方だから無料でいいわ!と辛辣な意見も。
※今年のセベリーノや田中はレッドソックスに打たれ炎上しています。

また、ファンの名前が アーロン・CC・マサヒロだったら入場料6倍に?と心配な声も。

今後ももし田中がレッドソックスを苦しめたのなら入場料が急騰する可能性もあるかもしれません。
しかしながら、今年のレッドソックスはエグい。
ここまでわずか3敗。打線が強すぎて好調の大谷も燃やしそうな勢いでした。
本日ノーヒット・ノーランを食らったというニュースも出てきましたがまだまだ強力な打線です。

因縁のチーム同士、今後の動向に注目です。

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です