菅田将暉のオールナイトニッポンにネタを投稿してみた。(100%漫画)

菅田将暉のオールナイトニッポンの100%漫画コーナーの投稿を少ししてみたのですが、残念ながら読まれず、、

悔しいので、このブログで投稿した内容とどうしてこのネタを投稿したかを書いていきましょう笑

まず100%漫画とは、漫画でよくあるシーンを投稿するという菅田将暉ANNでも大人気のコーナーです。
現在は超能力漫画のあるあるを募集していたので、投稿してみました。

 

1 超能力が使える敵、超能力が使えないと100%無力。

これはあるあるだと思います。超能力が使える敵は自分の超能力に過信しすぎて、体を使った戦闘は経験がなく、
主人公が超能力で苦戦しても、主人公のある言葉で敵の精神を混乱させ、結果的に超能力が使えず、無力になり主人公が最終的に倒す。
そんなシーンがありそうですね。

2 超能力が使えるやつだいたい服装が超能力によって浮遊する服着ている。

これもあるあるだと思って投稿しました。なんか超能力者って生地の薄いヒラヒラした服きていません?
超能力を使い始めるとなんか服が浮遊しはじめ、、個人的には好きなネタでした‼

3 超能力が使えるやつ100%浮かすものが大きければ大きいほど身体の負担が大きい。

これもあるあるだと思っています。なんか大きいブロックとか浮かす時はすごいキツそうで、逆に小さな小粒の石ころは簡単に早いスピードで飛ばせるイメージを持ってます。
更に鍛えれば鍛えるほど大きいものを浮かせられるイメージです。

4 超能力が使えるボス、100%アジトに主人公たちが潜入すると「来たか」とわかる。

これも100%ではないですかね。主人公たちがこっそりと敵アジトに潜入するシーンはどの漫画も出てくると思いますが、ボスがまず気が付きます。そしてボスが幹部たちに主人公たちの潜入を知らせ、幹部対主人公の仲間という展開になり、結果最後に主人公とボスが戦うというシーンに移っていきます。これは漫画にとって大事なシーンですよね。

 

さて、どうだったでしょうか。
100%漫画は現在、ジングルの中でコーナーでは無くなってしまいましたが、まだまだ人気のあるコーナーだと思います。
菅田将暉のオールナイトニッポンでは、東京ダースーコレクション、月曜音楽アカデミー、菅田戯王などなど楽しいコーナーがあります。まだ菅田将暉のオールナイトニッポンで読まれた事がないので、引き続きネタは投稿していきたいなと思います。

ついに2年目を迎えた菅田将暉のオールナイトニッポン。
今後も楽しい展開に期待したいですね。

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です