ついにプロ野球開幕‼各試合の結果を予想してみた。

 

いよいよプロ野球が開幕します。
今回は先発が発表されていますのでどのような試合になるか予想してみました。

広島 野村祐輔 ー 中日 小笠原慎之介 

予想 5-1で広島カープ勝利。

展望 序盤は経験の差から制球が定まらなく、広島打線に捕まりそうな予感。
広島のカギは「タナ・キク・マル」の3選手。
小笠原の立ち上がりをどう攻めるかが重要。
一方の中日のカギは反対に、小笠原。
序盤の広島の攻撃を防げば、勝機あり。

中日の打線が未知数なだけに混戦は必至か。

巨人 菅野 ー 阪神 メッセンジャー

予想 2-1で巨人の勝利。

両球団好投手なだけに接戦が予想される。
特に菅野を打つことは簡単なことではないだろう。
阪神のキーポイントは得点圏打率が高い糸井。(去年はチーム1位の3割)
糸井の前にどれだけランナーを置けてチャンスをものにできるか。
一方の巨人は、吉川、岡本だろう。若手が躍動すれば開幕戦のみならず、
2戦目にも関わることとなるだろう。

横浜 石田 - ヤクルト ブキャナン

予想 6-4で横浜の勝利。

両球団ともに打線は好調。
打ち合いになると予想。

横浜のキーポイントは筒香、ロペス、宮崎のクリーンナップ。
ブキャナンを早い段階でマウンドから引きずり落としたい。
ホームで戦えるため、流れは超重要になるだろう。
一方でヤクルトは4番に青木を置く打線。
今年は開幕から打線に脅威があるが、果たして石田にどこまで立ち向かえるか。

パリーグ

ソフトバンク 千賀 - オリックス 西

予想 3-1でオリックスの勝利。

意外な予想だと思うが、西はソフトバンクに圧倒的に強い。
過去には小久保の引退試合にノーヒットノーランをするという鬼畜ぶり。
ソフトバンクが苦戦することが予想される。
ソフトバンクは1番の柳田がキーポイント。序盤から西をソフトバンク打線がどう攻略できるか。
一方のオリックスは西。7回1失点にまとめられると嬉しい。

日本ハム ロドリゲス ー  西武 雄星

予想 4-1 で西武が勝利。

去年に実績から考えても雄星を崩すことは簡単なことではない。
日本ハムのキーポイントは去年途中まで4割をキープした近藤。
一発が期待できるレアードがどこまでいけるか。
一方西武は切れ目のない打線が特徴。2つのクリーンナップがあるといわれる
打線はロドリゲスにとっては脅威だろう。

楽天 則本 - ロッテ 涌井

予想 3-2で楽天勝利。

楽天のキーポイントは何と言っても3人の外国人が機能するかどうか、
特に2番のペゲーロは脅威。好調の内田にも期待したい。
ロッテは昨年開幕ダッシュに失敗。今年は何としても勝ちたい1戦だが、
涌井がどこまで投げれるかがカギか。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です