オードリー×ふかわりょう レビュー

オードリーのオールナイトニッポンのオープニングトークでは先週のスペシャルウィークでゲストとして来た
ふかわりょうについてだった。
ふかわりょうが来た事は芸能界ではかなり反響があったようで、
収録のスタッフに面白かったですねーと結構言われたとか。
そんな中で特に印象深かったのが、
「ふかわりょうの心の中には小さい女の子が1人いる」という話題だ。
ふかわりょうの優しさはその小さな女の子と話して決めているため、
優しさが出ているというのだ。
この話を受け若林が春日に、「春日は心の中にもう一人の誰かがいるの?」
と聞くと、なんと春日の中にも女性がいるという。
それもおばさんがいるそうだ(笑)
なんとそのおばさんが春日のドケチを斡旋しているという。

春日の心の中の住人その名も「ミドリ」

春日が高い買い物をするとそのおばさんが出てきて春日に、
「ちょっと待ちなさい!何買っているの?」と問いかけるという。
それも、仕事中はそのおばさんが春日を差し置いて、ほとんどの仕事を
こなしているそうだ。
この前のフリップを落とした時、思わす「キャ!」と反応したのは
そのせいだと主張。

若林の心の中には小学4年生の少年とシノラー?

その後のトークで若林も心の中にいると主張し、
弱虫な少年がたまにでてしまう事を公表した。
若林はイラっとした時、殴ることよりもおしっこをかけて復讐してやろうと考えてしまうことがあるそうで、、その事が少年ぽいと思っていたそうだ。
またシノラーの部分もあり、時々騒がしく出てしまうそうなのだ。若林はかなり心に人がいるなと思ったそうだ。

美輪さんいわく春日は「鉄人28号」若林は「8歳の少年」

伝説の「ヒルナンデスのイケア事件」の時は、若林の小学4年生の少年が存分
に出てしまい、あの放送事故が生まれてしまったそうな。
若林は過去になんとあの美輪明宏さんにあなたの本性は8歳?と言われたことがあるそうだ。また、美輪さんいわく春日は鉄人28号という独特の意見に。
若林の考えでは、春日がいろいろ挑戦しているのは色々の人が春日を操作しているからだと。ちなみにミドリは遠くで見守っているという。

誰でも心の中にもう一人実在する?

そう考えてみると、かの本田圭佑はリトルホンダがいるとつぶやき話題になっていたと思う。
私も、買うときは心の誰かと相談しているように感じる。
詳しい年齢などはわからないが、この管理者は、お金や健康面を考えてくれ、
許可が下りたら、財布の紐もゆるむ気がする。
若林のような何人もいるタイプではないですが、どうやら私の中にも
管理者タイプの人間がいるようだ。
こんな事は考えた事はないが、非常に深い考えだなとも思う。
これからも私の中の管理者とともに色々決めていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です